忍者ブログ
世界の株式動向を見ながら、上手に資産運用を!
[6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ニュースや新聞をみると、「中国株はバブル」という文字が躍っています。

この1年で3倍にもなっています。

そして、株式の専門家の中には「日経平均が2万円を超えるのも間もなくだ」と言っている人もいます。
本日の株価は17,863円です。

では、アメリカ、日本、中国の3国のこの1年ちょっとの株価の上昇率をみると、アメリカは20%、日本は5%、中国は300%以上です。

また、株価収益率(PER)を見ても、上海上場企業のPERは東証の20倍、アメリカの18倍となっています。

株価収益率(PER)が高くなる理由は、将来の成長をみた場合の期待価値です。

株価はもともと将来に対しての現在価値なので、今の価値よりも株価が高い企業は、将来の期待が見込まれている企業です。

また、株価収益率(PER)が高くなるもうひとつの理由は、今後の経営の改善が大幅に進み、収益性が良くなるだろうという期待からです。

では、現在の中国の企業はどうでしょうか?

他国のグローバル企業とガチンコで戦える技術、体力を持った企業がどの程度あるでしょうか?

もし、中国に技術と体力をもった企業がそれほどないのなら、中国の株価は今後落ちる可能性も充分あるということです。





ファイナンシャル・プランナーとは、お客さんの収入、支出、資産、負債などを見ながら分析し、お客さんの資産の目的を達成させるための手助けをする専門家のことです。

ファイナンシャル・プランナー(AFP・CFP)の資格
PR


忍者ブログ [PR]
ブログ内検索
スポンサードサイト
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
プロフィール
HN:
資産運用
性別:
非公開